iPhoneX付属のイヤホンはコード付き

iPhoneXからイヤホンジャックが無くなり、イヤホンはコードレス対応となりました。iPhoneX購入時に付いているイヤホンがそうかと思ったのですが、付属品はコード付きでした。
 



 

・イヤホンジャック無しでコード付きイヤホン

iPhoneX購入時に付属していたのはコード付きイヤホンですが、iPhoneXにはイヤホンジャックが無く、Lightningコネクタのみとなります。
付属品にはコード付きイヤホンの他に、変換アダプタが付いていました。コレをLightningコネクタに挿して、イヤホンジャックに変換することで、コード付きイヤホンが使えるようです。
 

・充電中のイヤホン試聴は不可

iPhoneXには挿すところがLightningコネクタ1つしかない為、充電かイヤホンかのどっちかしか使用できません。
「えぇ〜!出来ないの〜!?」と思ってしまいました。
充電しながら、イヤホンで音楽を聴くのは、コード付きイヤホンでは無理ですね。
 

・充電しながらイヤホン使用はiTunesで

パソコンにiPhoneXを接続し充電します。充電しながら、パソコンのイヤホンジャックにコード付きイヤホンを接続すると充電しながらイヤホンで曲を聴くことが出来ます。
とりあえず仕方ないので、充電中のイヤホン試聴はコレで我慢しますかね。
イヤホン無しで音出せば良いんですけど、子供が寝てたりすると音出せないですからね〜。
 

・コード無しイヤホンとは

AirPodsと呼ばれるイヤホンで、充電ケースとセットになっています。iOS10以降を搭載していれば使用できるとのことです。
Appleストアでの値段が16,800円(税別)です。税込みだと18,144円です。
中々のお値段ですね。。。
パソコンを使わずに、充電しながらイヤホンで曲を聴くにはこのAirPodsが必要となります。
ハンズフリー通話にも対応しているので、欲しいのは欲しいのですがね。。。
いつか手にしてみたいものです。

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

新品価格
¥17,315から
(2017/12/3 07:46時点)


Amazonでは上記値段(¥ 17,315)となっていました。
Appleストアも上記Amazonのショップも送料無料となっていますので、Amazonの方が少々お安くなっているようですね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
 



 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です