ゲームで国体や世界大会に出場できる!?新種目となるeスポーツとは?

子供の頃、散々やったテレビゲーム。
そのゲームの歴史が変わろうとしています。

コンピューターの進化に伴い、ゲームも時代とともに進化してきました。
ドット絵の2次元ゲームから3次元の立体ゲームへ、最近では、バーチャルリアリティーを利用したゲームまで出てきています。

無我夢中で遊んだゲーム。時間を忘れ、勉強そっちのけでやり過ぎました。親に怒られ取り上げられたことも何度かありました。

子供の頃には、勉強の邪魔と扱われてしまうゲームが世間一般に認められようとしています。




 

・eスポーツとは何なのか?

eスポーツは、「エレクトロニック・スポーツ」の略です。
直訳すると電子スポーツとなりますが、コンピュータを使った対戦型ゲームをスポーツとして捉えたものです。

確かにプレイヤー同士の対戦を観戦するスタイルは、他のスポーツと重なる部分があるかもしれません。

ゲームをスポーツとして捉える文化は、日本国内ではまだまだといった感じです。
一方海外では、アジア大会や、世界大会が開かれるほどに盛り上がっています。大会での優勝賞金の額も桁外れに多く、プロとして大金を稼ぐプレイヤーがいるほどに盛り上がっているようです。

日本
にもプロゲーマーが存在し、
「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」に出演し、ニュース番組「モーニングCROSS」でも紹介されていました。

 

・eスポーツは国体にも参戦!出場条件は?

「2019年秋いきいき茨城ゆめ国体」で
全国初で都道府県対抗のeスポーツ大会が開催されます!

2019年2月~7月にかけて、各県内で予選会が行われます。

そして、

2019年秋に茨城県にて決勝ステージが行われます!

第74回国民体育大会
いきいき茨城ゆめ国体2019

公式ホームページでは、詳細は今後、随時発表してまいります。
とのことです!

今年2018年9月には、翌年の国体に向けて、茨城県内にてプレ大会が開催されます。こちらは、茨城県内から参加者を募集するとのことです。

このプレ大会を参考に国体予選等決まっていくと予想されます。

国体予選への参加、出場条件等は、今のところ未定なので、その間に準備しとかないといけないですね!

国体の予行練習ともいえるプレ大会!
要チェックです!

 

・私の町のeスポーツチーム

私の在住する熊本では化粧品会社の再春館がいち早く、eスポーツチームを結成し世界に出る準備を進めているようです。

先を見込んでのPRを仕込む先見の目は、さすがの県を代表する企業ですね!

チーム名は、「LeGaime熊本」(ルゲイム熊本)
現在は、選手応募受付は終了しているようですが、月3万円の報酬で募集していたようです。

これから先、eスポーツの知名度があがり、普通の職業と認められた際には、他職業並みの報酬額となることでしょうね。

プロ野球のセ・リーグ、パ・リーグ
サッカーのJリーグ
プロバスケットボールのBリーグ

と同じように、eスポーツにも
日本eスポーツリーグ
というものがあります。

このリーグにLeGaime熊本も参戦するようです。

日本eスポーツリーグは、現在5都市の5チームが参戦しています。
まだまだチーム数が少ないですが、今後増えていくことでしょう。

 

・今後のeスポーツについて

他のスポーツと同じように実業団チームとして、企業に所属する選手が出てくることが予想されます。

企業に所属しながらもスポーツ選手として、会社名をPRするために、より多く試合に勝つ。
そのために一日の半分以上を練習に費やす。ノンプロと変わらない扱いになることでしょう。

いつ、その時代がやってくるかはわかりません。

eスポーツは現在、日本より海外の方が盛り上がっています。これから海外に出ようとしてる企業のPR活動としては、有効な手段になりうる可能性があります。

日本のゲームはすでに世界に認められています。世界大会やアジア大会も開かれているので、世界へのPRにはいい場になりそうです。

如何に勝てるチームを結成できるか。
他のプロスポーツチームと同じようなチームマネジメントがカギを握りそうですね。

 

・まとめ

これから発展し、メジャー化していくと思われるeスポーツ。

コンピュータゲームは種類も多いです。競技化するゲームが増えれば、それだけスペシャリストの数も増えていきそうですね。

漫画やアニメのように世界で認められる日本文化として、ゲームも同じように広がり、認められていきそうですね。

ネトゲ廃人という言葉が流行りましたが、同じようなゲーム依存の中毒者が多く出ないようにする事が課題に上がってきそうです。

何事もやり過ぎは良くありませんが、何事も楽しんでする事は多いに推奨するべきです。

年齢、男女問わず楽しめるゲーム。
Wii Sports や VR のようにまだまだ進化し続けるゲームに要注目です!


ブログランキング・にほんブログ村へ



6件のコメント

  1. Howdy very nice web site!! Guy .. Excellent .. Superb .. I’ll bookmark your web site and take the feeds additionallyI am glad to search out so many helpful info here in the put up, we want develop more techniques in this regard, thanks for sharing. dkckddacgefd

  2. Howdy! Would you mind if I share your blog with my twitter group? Theres lots of people that I believe would really enjoy your content. Please let me know. Thanks efeabefekdfd

  3. Hey very nice site!! Man .. Beautiful .. Amazing .. I will bookmark your blog and take the feeds alsoI am happy to find a lot of useful info here in the post, we need work out more techniques in this regard, thanks for sharing. . . . . . eeakcadbabeeddkk

  4. みなさん、コメントありがとうございます。
    記事の共有、拡散、歓迎します!
    更新頻度は多くはありませんが、よろしくお願いします。

    コメントを頂けて嬉しいです。
    楽しんで頂けるよう、頑張ります!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です