同僚に一人や二人嫌いな奴がいて当たり前

職場に嫌いな人いませんか?私はいます。
良い人だと思っていたのに、こんな人だったなんてと、ガッカリしてしまうことがあります。
 



 

  • 聞こえてくる独り言
    なにかとブツブツと独り言を言っている人がいますが、私が嫌いなその人おハゲさんも独り言を言っている一人です。思っていることが口から出ちゃう妖怪ヒトリゴトーなのです。

 

  • 怒られてるが気にしてない
    妖怪ヒトリゴトーは、いちいちグチグチと言ってきます。なのでヒトリゴトーというよりは、妖怪ヒトリグッチの方が適してかもしれませんね。
    目上のおじさまにもグチグチ言ってしまうため、しょっ中怒られています。ですが頭が弱いのか、全然気にしてないようです。

 



 

  • そりゃ場の空気も
    怒られる人も、怒る人も当人なのでいいですが、関係のない周りの人にとっては最悪ですね。嫌な気分で仕事をしなきゃいけないのはなんとも言えません。心身ともに疲れを早めさせているのではないでしょうか。
    怒られる人も悪いのでしょうが、その怒る人もしょっ中怒っているので、もう少し優しくてもと良いと思うところはあるのですが。

    日々のバトルは
    妖怪ヒトリグッチ VS 怪獣ドナリーです。

 

  • 心の中で独り言「うるせぇハゲ」
    妖怪ヒトリグッチは、誰にでもグチグチ言って来るので、私も標的になった経験ありです。
    グチグチ言ってるのが聞こえると、その度に心の中で「うるせぇハゲ!」と思っています。お願いごとされても「うるせぇハゲ!」です。
    グッと堪えられる大人になったのか、その場では素直に応答するのですが。

 

  • ブログに書いてる私も妖怪の仲間入り
    妖怪ヒトリグッチに負けないぐらい、グチグチとブログに書いちゃってる私も、すでに妖怪の仲間入りですね。

    そうです私が
    妖怪ブログッチ
    です。。。

    ストレスの吐き口にしてしまい、申し訳ないです。
    なにか良いストレス解消法があればいいんですけどね。

 

  • 好きになる努力はしない
    嫌いになったものは仕方ないですよね。好きになる努力も疲れるだけなので、ヒトリグッチがまた言ってるよと流すようにしています。
    好きな人の嫌いな部分は許せるものです。どうしたらその人のこともそう思えるのか悩むとこです。
    好きな人のことは自然と好きになるので、嫌いな人のこともそれが自然なんでしょうね。

 

  • 切り返しの勉強中
    フジテレビで現在放送されている「痛快TV スカッとジャパン」では、嫌味な人を気の利いた言葉でスカッと撃退するコーナーがあります。それを見る度に自分もいつか気の利いた言葉で妖怪退治をしたいなと思っています。
    どんな切り返しで撃退できるのか、難しいですが、考えてみるのも面白いですね。
    ボキャブラリーを増やして、うまい切り返しがパッとできる人間に私はなりたいです。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です