GoogleAdSenseの自動広告をWordPressブログに設定

アドセンス広告を自動で配置、最適化を行ってくれる
GoogleAdSenseの自動広告の設定方法をログです。

・GoogleAdSenseのアカウントに広告掲載サイトを登録

GoogleAdSenseにアカウントを登録。
②ログイン後、メニューから「設定」を選択
③「自分のサイト」を選択後、広告を掲載するサイトURLを追加
④サイトの一覧から対象URLをクリックし、 「確認済みのサイト」をチェックする
⑤下部に「サイトの認証は有効です」のメッセージを確認

・アドセンスの自動広告コードを取得

GoogleAdSenseにログイン後、メニューから「広告の設定」を選択
②メニュー「コンテンツ」配下の「自動広告」を選択
③表示されたページの「自動広告を設定」をクリックし、広告コードを表示させる

・自動広告コードを張り付けるための前準備

①WordPress管理画面の「サイトネットワーク管理」より 「プラグイン」を選択し、「新規追加」をクリック
②WordPressサイトの<head>タグを編集するために プラグイン「Insert Headers and Footers」をインストールする
③インストール後、プラグインを有効化、サイトネットワークで有効にする

・WordPressサイトの<head>タグに自動広告コードを張り付ける

①WordPress管理画面の対象サイトのダッシュボードより メニューの「設定」を選択、配下の「Insert Headers and Footers」をクリック
②設定画面の「Scripts in Header」欄に取得した自動広告コードを張り付け、 「Save」ボタンをクリック
③対象サイトを表示させ、右クリックメニューの「ページのソースを表示」をクリック
④ソースの<head>タグ内に自動広告コードがセットされていることを確認

アドセンスの自動広告を確認

現在表示されているこのページのアドセンス広告はすべて、<br><head>タグ内にセットした広告コードのみで表示されています。

表示場所、大きさはすべて自動で掲載されています。
各ページに合わせて表示させてくれるようですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です