スクワット

【足腰編】日常生活の中で、無理せず健康的に筋トレ&エクササイズ!


お腹周りが気になり、運動したいけど、時間がない。
時間ができてもやる気が起きない。

鉄アレイ買っても置いたまま。

やる気を出し、いざやっても続かないので意味がない。

そんな私がほぼ毎日やっていけてる
筋トレ&エクササイズの方法のご紹介です。

最近、腹筋に薄っすら筋が出来てきたので、皆さんにもおススメです!
まずは初級の運動の基本!足腰編からスタートしましょう。
 



 

・ジョギングやジムに行く時間が無い


仕事に家事に育児にと何かと忙しく
毎日が過ぎ去っていくので、
ジムやジョギングに行ってる暇がありません。

仕事から疲れて帰ると
お風呂に入った後にはビールを飲んで、
プハーッとしたら
すぐに寝たくなります。

暇ができても
休みの日には休みたいですし、
子供との時間も持ちたいですしね。

お金も使いたく無いし、
ウォーキングやジョギングの為に
時間を割きたくない。

というよりは、

気持ちはあっても行動に移せないタイプです。

筋トレやジョギングを
趣味に出来ている人は、
ホント凄いなって思います。

食べたい!飲みたい!我慢しない!
日々の生活変わらないから
運動不足の体重増。

そんな生活の中だから、
食べた分だけでも消費できるように
日常生活の中で
出来ることは無いかを考えました。

 

・日常生活の行動に、ちょっとした筋トレを加えて習慣化

日常生活で毎日やっていることありますよね?

私の生活でいうと
 朝起きたら、ご飯を食べて、
顔を洗って、歯を磨いて
 カバンを持って、出勤する。

 日中は
 立ったり、座ったり、歩いたり。
 階段を上ることもあります。

 帰宅後、
 ご飯を食べたら、歯を磨いて寝る。

ざっと、こんなところでしょうか。

この生活サイクルの中に
ついでに筋トレを加えてしまおうという考えです。

何か新しいことを始めるには
今やってる何かを削らなければ
できる時間が作れません。

元々の習慣に筋トレを加えてしまえば
時間の捻出は必要ないのです。

習慣化出来れば、いつのまにかに
痩せたね!っと周りが気づいてくれます。

日常生活すべてに筋トレを
加えるわけではありません。

筋トレと呼べる程のものでも
ありませんが。。。

いつ始めて、いつ辞めてもいいんです。
知っているのは自分だけ。
誰にも気兼ねせずに出来ます。

私も疲れた時はやってませんし、
思い出した時に
やることを繰り返していました。

習慣化した今は、毎日行えています。

手始めに、
毎日朝夜の2回は歯を磨いてるので
この歯磨き時間を使うことにしました。

朝夜以外にも磨いてるという人は
素晴らしいですね!
1日何度も筋トレチャンスがあります!

 

・毎日のちょっとした歯磨き時間にエクササイズ

歯磨きは大抵の人が毎日すると思います。
してない人は、虫歯になるので磨きましょう。

この歯磨きタイムにちょっとしたエクササイズです。
運動の基本は足腰が重要と考えます。
従って、下半身のエクササイズからです。

座って歯を磨いている人は
足の筋トレだと思って、立って磨くようにしましょう。

これだけでも、いつもの生活に筋トレがプラスワンできます。

いつも立って歯を磨いている人は、
さっそくエクササイズ!

方法は簡単で
つま先立ちで歯磨きしちゃうだけです。

つま先立ちのまま歯磨きを続けると疲れちゃうので
かかとを床に付けて休憩、
またかかとを上げるを適度に繰り返しましょう。

歯磨き中に決めた回数かかとを上げる。
決めた秒数かかとを上げたままにする。

回数をこなすも良し、秒数でこなすも良しです。

かかとの上げ方、間隔、回数などは自由です。
自分に合ったかかとの上げ方、間隔、回数を見つけてください。

今日は1回、明日は2回と増やしていくのも
いいかもしれないですね。

ただし、やり過ぎには注意してください。

私は最初やり過ぎて、足首を痛めてしまいました。
一週間ほど、このエクササイズができなくなるので
程々にしておきましょう。

それだけ負荷が高い運動だと言えます。

負荷のかけ方も自分の筋力に合わせて
調整し行ってください。

歯磨きとエクササイズを結びつけ、習慣化する事が大事なので、
初めは1、2回上げれれば十分です。
歯磨きする度にかかとを上げることを思い出せれば習慣化できますね。

ベテランになった私のやり方は
つま先立ちで、かかとを上げ下げするのは同じなのですが、
かかとの上げ下ろしの際に
かかとを床に付く寸前で止め複数回素早く
上げ下ろしを繰り返す方法を行っています。

回数、間隔を工夫した結果ですね。

いろんなやり方、負荷のかけ方があると思うので
皆さんも習慣化できてきたら、工夫してやってみてください。

日常生活に筋トレをプラスワン!
意識ひとつで、体型に変化が見えてきます!

 

・意識と姿勢が大事


今日、実際に歯磨きタイムに
エクササイズを行ったあなたは、
昨日何もしなかったあなたとは違います!

エクササイズをしたその日のあなたは、
筋トレがプラスワンされた
昨日とは違うあなたになっています。

一週間で3日しかできなかったとしても良いのです。
1ヶ月で12日、月の3分の1以上は運動したことになるのです。

前の月何もしなかった自分と比べると、
格段に違う自分になっていると思いませんか?

日常生活に筋トレプラスワンが
有効に思えたあなたは実行のチャンスです。

歯磨きでなくても、シャンプーの時でもいいんです!
チャンスがあればいつでもいいので、かかとを上げてみて下さい!

日常の生活習慣から意識が変わり、その行動が体型に表れてきます。
今の体型は今までの習慣から出来上がっているのです。

習慣を変えることは難しいので、
まずはいつもの習慣に筋トレプラスワンの気持ちでやってみて下さいね。

肩甲骨をくっつけるイメージで両肩を開き、
背筋を伸ばすと姿勢が良くなります。
この状態でも背筋を伸ばす筋肉に、筋トレがプラスワンできるので、
歯磨きタイムについでなので一緒に鍛えちゃいましょう。

姿勢を良くして、かかとを上げる。
意識を変えて、体型変える。
気持ちの姿勢も大切に。

です!

 

・まとめ

いかがでしたか?簡単過ぎたましたか?

こんなことをやってる自分は、
ちょっと筋トレ馬鹿なのではないかと思ってしまいますが、
時間が取れないから仕方ないですね。

膝が悪い、ビールっ腹の父親を見ると、
自分もそう遠くない未来にあんな姿になるのかと想像してしまいます。
そう思うと居ても立っても居られなくなり、
どうにかしたいと考えた筋トレ法です。

同じような境遇の人に、
意識とアイデア次第で、いつでもどこでも、
体を鍛える事ができるという事が伝われば良いなと思います。

上にも書いてますが、やり過ぎは絶対にしないで下さい。
何事もやり過ぎは良くないです。

飲み過ぎも食べ過ぎも運動し過ぎも身体を壊します。
健康に楽しく、長生きできる体づくりを目指して、頑張りましょう。

今回は下半身のエクササイズをお送りしましたが、
上半身に関しても実際に行っている体験アイデアがありますので、
次回記事にしようと思います。

ど素人の実体験を基に、いろいろ好き勝手なことを述べています。
実行する場合は自己責任でお願いします。
専門家ではありませんので、悪しからず。


ブログランキング・にほんブログ村へ



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です