見ると頑張る気力が湧くアニメ「弱虫ペダル」

アニメ「弱虫ペダル」を知っていますか?
自転車競技のアニメで、主人公の成長に合わせて、
競技内容が理解できるものになっています。

感想&レビューとしてのアニメログです。



 

・アニメ「弱虫ペダル」の概要

弱虫ペダルは、自転車ロードレースのアニメです。

アニメオタクの主人公が、自転車と出会い、
走る喜びに目覚め、
ライバルとの競争、挫折、友情、涙、
少年コミックの良いとこポイントを
しっかり詰め込んだ作品となっています。

まだ見始めですが、高校1年からスタートしているので、
高校3年生まではありそうですね。

 

・弱虫ペダルの主人公

中学時代にアニメが好きなことを封印し過ごしてきた
主人公の小野田坂道。

高校に入って、アニメ研究部に入ることを夢見ていたが、
ひょんなことから、自転車競技と出会う。

そこから初心者ながらに自転車にのめり込み
才能を開花させていく。

 

・みどころ

自転車競技初心者である主人公の小野田坂道

彼の自転車競技を学ぶ過程で
まったく自転車ロードレースのことを知らない人でも
主人公と同じように理解できていけます。

この点は、評価大ですね。

バスケのルールを覚えたのは漫画スラムダンクででした。
自転車を覚えるなら弱虫ペダルですね。

できない人が頑張る姿は素敵なものです。

できないけど仲間やライバルがいるから頑張れる。
くじけそうなときも、支えてくれる仲間がいる。

壁にぶつかっても、
考える気力、突破する力、やり遂げる爽快感。

自分も頑張ってみようと思える。
頑張ることを教えてくれる作品です。

出来損ないが頑張る
→上達
→上級者に認められる
→ライバルや仲間たちとの友情
→涙

大好物です。心震わす感動物語
良いですね〜。

4部作まであるみたいです。
 ・弱虫ペダル(第1期)
 ・弱虫ペダル GRANDE ROAD(第2期)
 ・弱虫ペダル NEW GENERATION(第3期)
 ・弱虫ペダル GLORY LINE(第4期)

今は第1期しか見ていませんが、
続編を見るのが楽しみです。

 

・主人公と優待生活桐谷さんが似ている件

マツコの月曜から夜更かしの番組で紹介された、
株の優待で生活する桐谷さん。

この桐谷さんと
アニメ序盤の主人公「小野田坂道」くんが
そっくりでした。

出てきた瞬間、これ「桐谷さんじゃん!」
と思ってしまいました。

彼はいつでもどこでも、自転車で移動。
眼鏡にリュックサックのオタク衣装。

コラボ動画を作成しているツワモノがいました

 

・桐谷さんにロードレーサーを渡したら


弱虫ペダル主人公の小野田坂道くんも
ママチャリでずっと生活していました。

そんな彼の足腰は
いつの間にかママチャリで鍛えられ、
アスリート仕様になっていました。

ロードレーサーを手に入れた小野田くんは
見る見るうちに才能を開花させていきます。

同じママチャリで毎日を過ごす桐谷さん
その生活で鍛えられた足腰

ロードレーサーに乗った彼の
力は底知れない。

 

・まとめ

自転車ロードレースを理解できるアニメは「弱虫ペダル」

初心者が上達する過程で
挫折、成長、仲間やライバルとの友情に涙と
少年漫画の王道を行くアニメです。

個性豊かなキャラ達に
愛着もわきます。

アニメオタクのロードレーサー乗り

アニソン歌いながら
急こう配の坂道を
笑いながら登っていく

主人公小野田坂道くんのように
楽しくてしょうがないモノを
見つけていけたら最高でしょうね。

いろんなことに挑戦し
好きなことをとことん楽しんで
生きていきたいものです。


ブログランキング・にほんブログ村へ



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です